基本情報

管理人:log
趣味:アイマス、ウェブページ作成(すべてを公開はできませんが別サイトを作成中)、ブログ作成
職業:P(副業としてブログライター、ウェブ作成)

何かございましたらこちらから連絡ください。
トップページ < ミリオンライブ < 無課金だからこそおすすめのキャラゲー「グリマス(ミリオンライブ)」!

無課金だからこそおすすめのキャラゲー「グリマス(ミリオンライブ)」!

ミリオンライブは、キャラゲーとしてもゲームとしてもおすすめできて、ソシャゲー初心者にも勧められる タイプのゲームです。

今回はミリオンライブをキャラゲーとゲーム自体を考察してみましょう。無課金やライトユーザーでも キャラゲーとしても普通のゲームとしても楽しめるかを考えてみます。

結論から言いますが、お金がない無課金のライトユーザーならミリオンライブがおすすめです。その理由を 考察してみましょう。

アイマスのキャラゲーとしての評価

基本的にはミリオンライブ(グリマス)は、50人のアイドルを深く掘り下げていくと言うキャラクターの展開スタイルです。 アイドルたちが仲良く、ときにはぶつかり合いながら、かかわりをもち成長しながらアイドルの日常を 描写している作品です。

グリマスはキャラゲーとして考察した場合にどのような魅力があるのかを考えてみます。

キャラクターの個性が全体的に豊か

ゲーマー、クールな一匹狼、音痴なおっちょこちょい、文学少女、箱入り娘、偽セレブなどなど、たくさんのアイドルがグリマスに登場します。 もちろん普通の子もいます。歌姫や元気な双子、スタイル抜群美少女etc...

キャラクターの数は多いですが、そのぶんお気に入りの子が簡単に見つかります。個性も非常にわかりやすく差別化もうまくできています。

最初からたくさんのボイスやドラマが聞ける!

ボイスドラマ

他のキャラゲーは、最初に見ることができるボイスもほとんどないし、ドラマといえばほんのわずかです。 しかしミリオンライブの場合は、最初から10のストーリーと50の2話完結形式のドラマ、そして1000を超えるボイスを 最初から聞くことができます。

そしてそのシナリオもよく練られています。シナリオを通してアイドルのことを知ることもできますし、ストーリー自体も面白いです。 某ラブライブは他愛もない無駄話が長々と続き、スキップしたいくらいです。強制的に見せられる薄めたカルピスと違って、 グリマスではいつでも好きな時に見ることができます。

これだけでもグリマスをダウンロードする価値はあります。かなり制限されますが。 もちろんゲームをやればボイスもシナリオも多数解放できます。プロデューサーLv40になるだけの 時間があれば(1時間程度)、さらに50のシナリオも解放できます。

ゲーム面での評価

キャラゲーの側面だけでも、アイマスを楽しむことはできます。ただそれだけでは味気ないです。 ここから先は、ミリオンライブのゲーム面を解説します。

今のところ、現在の状態では初心者や無課金には優しいゲームは、ミリオンライブだと思っています。 課金者でも無課金者でも難易度はあまり関係ありません。開始時期のブランクはそんなに関係ありません。

他のゲーム(デレステ・ラブライブ・モンストなど)は、無課金ユーザーも今から始めたらイベントについていけない、弱すぎる… ということになりかねません。しかしグリマスでは適切に立ち回れば初めて1か月で平均以上の強さを得ることだって可能です。

モバマスは最強カードを手に入れるのは1年以上かかります。グリマスはその1/4の期間があれば楽に手に入れることができます。 デレステのSSRもすぐには手に入りません。

ゲーム性でいくと、初心者でもとっつきやすいゲームと思います。初心者対策も、目に見えないところでは意外としっかりとしています。 適切に立ち回ればですが。

無課金でも強いカードが手に入る!

そのはず、初期の最強カードはもう、無課金でも簡単に入手できるカードに劣ります。あらかじめ言うと、ミリオンライブのインフレは緩慢です。 1年前のカードがいまだに幅を利かしています。

けれども昔のカードが役に立たなくなったら問題では?バザーに売ればいいのです。カードの価値は徐々に落ちていますが、 バザーに高いうちに売れば、後から実装したカードをバザーで得たアイテムを使って買うこともできます。

ミリオンライブは、無課金でも青飴2000~3000あればイベントで上位入賞できます。その飴も2~4か月くらいで集められます。 もちろん、500円課金すれば入賞難易度は下がります。

無課金の初心者でも、無課金の中級者程度ならすぐにでも追いつきます。15コスSRや13コス特大HRの強いものはHR小鳥~スパドリ1で買えます。 スパドリ1はイベントごとに1つは誰でも入手できるし、週間ランキングで週5~6個程度くらい簡単に入手できます。 つまり2週間程度で無課金テンプレパーティが作れるということです。

1か月で、これまで1年程度無課金でプレイしたユーザーに追いつくことも夢ではありません。昔からやって辞めたユーザーだったら、それが課金兵であれ 1か月もすれば初心者はとっくに追い越しています。

まとめ

グリマスは、初心者でもキャラゲーが初めてでも楽しめるゲームです。 ゲームやソシャゲー初心者でも優位に立てる、キャラクターに触れられると言ういいところがあるため、おすすめ度が高いゲームです。

この記事を読んでミリマスに興味をもったら、私は喜びます。